1. HOME
  2. 河津建設の技術
  3. コーポラティブハウス

河津建設の技術/コーポラティブハウス

コーポラティブハウスとは

コーポラティブハウスとは、入居希望者が集まり組合を結成し、その組合が事業主となって、土地取得から設計者や建設業者の手配まで、建設行為の全てを行う集合住宅のことです。

メリット

ゼロから住まいづくりをするコーポラティブハウスの場合、住戸プランの設計は自由です。
間取り、キッチンや浴室などの仕様、床・壁の仕上げなどをライフスタイルに合わせて選択できます。
分譲マンションでは変更できない窓の位置や大きさも選択できる物件がほとんどで、注文住宅のような自由度が大きな魅力になっています。

デメリット

分譲マンションや建売住宅といった既製品を購入するのに比べると、事業運営において組合の会合に参加し、専有部分の内装設計の打合せを重ねるといった手間暇がかかります。

コーポラティブハウス 施工実績

*写真をクリックすると施工作品集ページへリンクいたします。

代田コーポラティブハウス
代田コーポラティブハウス
本駒込コーポラティブハウス
本駒込コーポラティブハウス
麻布十番コーポラティブハウス
麻布十番コーポラティブハウス
浜田山コーポラティブハウス
浜田山コーポラティブハウス
市ヶ谷ハウス
市ヶ谷ハウス
久が原コーポラティブハウス
久が原コーポラティブハウス
準備中
恵比寿ハウス
準備中
中目黒コーポラティブハウス
準備中
目黒コーポラティブハウス
YOYOGIUEHARA TERRACE
YOYOGIUEHARA TERRACE

前ページ:耐震診断・補強工事建物のメンテナンス

ページ先頭へ